So-net無料ブログ作成
検索選択

XPERIAで使うmicroSDってどれを選べばいい? [microSD]

Xperiaを使っている半数以上の人は

カメラで撮影した写真や動画、音楽データを保存する為に、

microSDを利用しているのではないでしょうか[ぴかぴか(新しい)]

 

これからは紅葉シーズンやクリスマス等のイルミネーション、

ウィンターシーズン到来ともなれば、

綺麗で画になる景色が一杯の季節!!

思い出のシーンを撮影した写真や動画など

記録に残すことが多くなる時期です[手(グー)]

そのような記録データの保存先ともなれば

本体の保存領域を圧迫させないためにも

microSDは準備しておくべき必須アイテム[手(グー)]

と、そこで

microSDカードを購入を考えている殆どの人は、

適当に、値段と保存容量を確認して

手頃な価格帯のものを選ぶ人が多い傾向に感じます。

実際に僕も以前はそういう考えでした。

 

せっかく保存容量の大きいmicroSDを買っても、

読み(データを読み込む)、書き(データを書き込む)の

スピードが遅ければ

折角お気に入りリのシーンを動画撮影したのに

「アレっ!?(;゚Д゚)!データが保存されていない・・[たらーっ(汗)]

なんてことだってあり得ます(・_・;)

 

また、保存領域の大きいものを買ったとしても、

読み込み速度の遅いmicroSDを選んでしまっては 

フォトアプリから写真のサムネイル一覧表示が

完全に表示し終えるまで読み込みスピードが遅ければ

アクセスにも時間がかかります。 

 

今回スマホ用に新たなmicroSDを購入予定の方や、

保存できる容量サイズと値段だけで今まで購入していた方に

この記事の内容が参考になれば嬉しいです。

 

尚、記事後半には大手量販店と

秋葉某店舗と大手量販店との価格差についても記しています

実は、秋葉価格と大手家電量販との値段の価格差は、

数千円以上の開きは当たり前なのです。 


<スポンサーリンク>

 

過去のXPERIA Zシリーズや、

比較的新しいX Performance、

最新のXZなどの機種を持っている多くの人で

外部ストレージ(microSD)を既に使っている人は 

撮影した写真/動画や音楽ファイルデータの保存先は

内部ストレージ保存領域の圧迫を防ぐためにも、 

外部ストレージに保存する設定にしていると思います。

microSDカードの規格のことをよく把握せず、

「適当に、そこら辺に売っている

microSDを選べばいっかぁ」位に思っている人には、

簡単にこのカードの規格を説明させていただきます。

 

 

microSD?SDHC?SDXC
結局何が違うの?? 

microSDと言っても、SDHCや、SDXCって

用語を目にすることがありますが、

そもそもこの3つの違いって何?って感じたことありませんか。

簡単にご説明しますと、 

microSDは ⇒ 2GBまでのもの
※ちなみに3GBのmicroSDはありません。

microSDHCは ⇒ 4GB~32GBまでのもの


microSDXCは ⇒ 64GB~

といった3種類に別れています。

 

 

<スポンサーリンク>


 

 

 

microSDカードを選ぶ場合、
保存サイズだけで選んではダメ。。

※記事本文においては、

microSDという表現で統一させていただきます 

迷われている人に質問されることがある為

僕なりの考えでアドバイスを致しますと、 

microSDを購入する時は以下の④つのポイントを気にします。

.保存出来るサイズ

.microSDカードの規格

.microSDにどのようなデータを保存するのか
  (保存するデータの種類)

.値段 

この①~④までの優先順位は人それぞれです。 

例えば僕の場合は現在、

XPERIA Z5 Premiumを使っているのですが、

4K動画を撮影する機会もある為、 選択肢の順番は、

必然的に② ⇒ ① ⇒ ③ ⇒ ④ の順番で決めました。

で、僕が選んだのはこちら↓のカードを秋葉で購入しました。

(パッケージ右上の4K書き込み対応の
マークとU3のマークが入っています。)
sandisk_64GB

4K動画の保存以外に、他にどのようなデータを

microSDに保存するかというと、 

写真データ、映画データ、音楽ファイルです。

以前から32GBの容量のSDを別の端末で使っていたのですが、

それでは不安を感じながら128GBはちょっと大きぎと感じました為、

64GBのmicroSDが僕にとって最適だと感じました。

 

64GBの容量で4K動画は約1時間20分録画出来る仕様ですが、

長時間、4Kモードで撮影することは今のところありえないし、

そもそも長時間4K撮影すれば、スマホのCPUが発熱に耐えられず、

撮影自体が停止しまうことでしょう。

z5premium 

以前に書いた記事でも紹介した内容になりますがが、

Xperia Z4で4K映像録画した際のデータ容量を参考に記します。

30秒&1分間撮影した場合に

保存された映像のデータ容量が以下の値です

(参考値↓↓)

30秒当たり4K動画データサイズ約200MB
※通常のHD画質で撮影した場合は約64MB

1分間当たり4K動画データサイズ約400MB
関連記事

4K撮影した動画をmicroSDに保存設定をするため

必然的にU3の規格を選択しました。 

U3と言っても「なんだそれ?」と思う方もいらっしゃると思いますので。

規格については以下の内容をご覧ください(^^) 

 

 

4K映像を撮って保存するなら
microSDは
U3を選びましょう!

 

さて、こちらの下の表が書き込み時の転送速度表になります。 

(画像クリックすると拡大します) 
Source:SanDisk
speed info.png

この上記の表をご覧頂くと、

2列目UHSスピードクラスのU3が

4K録画データ書き込みに対応となっています。

U1についてはフルHD録画書き込みに対応。


↑ ↑   ↑ ↑   ↑ ↑
SP シリコンパワーmicroSDXC
家電量販店で比べて下さい!この価格!
64GBでU3 4K動画録画対応がこんなに安い!!
【最大読込/書き込 90/80MB/秒】
防水 防塵 耐X線 永久保証 

(アダプタ付)  

 

例えば、4K動画など撮影せず

普通の動画(HD)撮影&普通に沢山写真を撮り、

ダウンロードした映画の保存、

ハイレゾ以外の音楽を沢山保存したいユーザは

U1規格でClass10のmicroSDカード

32GB以上の選択が無難かと思われます。 

 

記事内にてお伝えした①~④までの4つのポイントをおさえつつ、

利用用途に合わせて相応しい規格とサイズを選んでみましょう。

<参考>

microSDXC / 64GB/U3
4Kで使う方は4K対応と記載のあるものを選びましょう

microSDXC / 64GB/U1

 

 

microSDは秋葉やAmazon等で買ったほうが
家電店に比べて断然安い!!

そして最後に通称”秋葉ジャンク通り”と大手家電量販店との

microSDの値段の価格差についてですが、

参考に2016/2/4に64GB U3のSanDiskのmicroSDカードを

税込み4,080円で秋葉で購入しました。

帰りに某大手の家電量販店にて僕が秋葉で購入した同スペックの

64GB(U3)のプライスを確認したところ、

4倍以上の17,480円・・・・。価格差はなんと13,000円超。。

あまりにも価格差が開きすぎ(;_;)

僕はこの価格差を知ってしまった7、8年前から

ノートパソン用メモリやSDカード類などは

量販店等で買うことはなくなりました。

当然、読者の皆さんが秋葉に近い訳ではないと思いますが、 

僕が購入したmicroSDの価格と本記事内で載せた商品との

ネット価格の差は殆ど無いので是非ご参考にしてみてくださ~い[るんるん]